食べ物自販機の新型コロナ対策はどうなっているの?

食べ物自販機の新型コロナ対策はどうなっているの?

食べ物自販機の新型コロナ対策はどうなっているの?

食品自販機は、非接触型として新たな注目を頂いております。

 

食品の自動販売機では、商品を自販機内で管理しているため、一度商品を手に取る事ができません。

 

つまり、誰かが一度商品に触れて、それを戻されるという事がないので、商品からの感染リスクは最小であるといえます。

 

また、飛沫が商品に付着する事もありません。

 

購入されるお客様にとって、第三者が触れた商品や飛沫が付いた商品を購入するリスクが最小であるのが、自販機のメリットとなっております。

 

そこで、より感染リスクを軽減する取り組みとして、自動販売機の押しボタンと取り出し口に抗菌シールの添付を実施しております。

 

食品自動販売機は、非接触型として安心してご利用していただいております。

トップへ戻る